タイガーアイは形状によってもパワーが違う?

タイガーアイは、採掘されたままの原石のものと、人の手によってカットされたり、加工されたりするものとが存在します。形が違うと、パワーも変わってくるのでしょうか。一つ一つ見ていきたいと思います。

原石のタイガーアイ。石磨きとは?

そのままずばり、採掘されたままの石ですね。石が育つにはとても長い期間が必要で、その中で自然のエネルギーも吸収しています。そんな自然のエネルギーも蓄えている原石は、ゆっくり、ゆっくり人にパワーを与えてくれるんです。即効性はないものの、長いスパンで大きなことに挑戦したい人、夢がある人が持つと良い結果が得られると思います。

また、原石は磨くことで、石本来のパワーがダイレクトに人に伝わります。また、タイガーアイは自分でも磨くことができるんです。原石を買ってきて、自分の気に入る形状に削るのも楽しいですし、更に愛着もわくのでは?原石磨きセットというものがありますので、そういったものを使うと便利ですよね。原石磨き、おススメです。

さざれ石のタイガーアイ

さざれ石といえば、日本人なら馴染みがあるはず。なぜなら、国歌「君が代」で「さざれ石の~」とありますよね。どういう意味かといいますと、小さな石ということです。

タイガーアイのさざれ石、小さくても、一握り程の個数で十分力は発揮してくれます。家の好きなところに置くだけで、タイガーアイの持つエネルギーが部屋中に充満。見た目にも涼しげでとてもかわいらしいので、インテリアとして飾ってみるのもいかがでしょうか。

勾玉のタイガーアイ

勾玉といえば、歴代天皇が受け継いできた、三種の神器を思い浮かべる人が多いと思います。悪霊や災いをはねのけてくれると信じられてきました。そんなお守りの形状をしている勾玉がタイガーアイでできていたら、魔除けとして鬼に金棒といえるのではないでしょうか。タイガーアイも魔除けのパワーをたっぷり蓄えていますので、普段から一緒に持ち歩くと、あなたを守ってくれる存在となるでしょう。

丸玉のタイガーアイ

天然石の丸玉をスフィアといいますが、タイガーアイのスフィアは部屋に置いておくだけで、部屋中を均等にエネルギーで満たしてくれる働きがあります。小さいものでも十分、お守りの代わりに。特に、自信のない人や勇気を持ちたい人に飾っていただきたいですね。

ビーズのタイガーアイ

丸玉と同じで、エネルギーを均等に満たしてくれる働きがあります。ビーズはブレスレットにもできるので、お守りとして身に着けるのに最適ですよね。原石がゆっくりと効果を発揮するのとは逆に、ビーズは即効性があるとされています。タイガーアイのビーズも数多く出回っていますので、ぜひご自分でアレンジして、ブレスレットをお楽しみください。

番外編!龍のタイガーアイ

タイガーアイの加工物に龍の形や龍を施したものがあります。龍の形というのは、パワーストーンの中でも、かなり強いパワーを発揮する形状なんです。そんな龍の形をしたタイガーアイは、運気アップに効果があるとされています。龍の置物もありますし、龍が施されたビーズもありますので、よりタイガーアイのパワーの恩恵を受けたい人はお求めになると良いかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました